マンネリデートの打開策はラブホテル巡り

カップルのマンネリデートは、ときに破局の危機にもなります。たしかに、長い間付き合っているとどうしてもデートがマンネリするのは仕方がありません。しかし、どちらかの部屋に入り浸りの状態では、家族みたいになってしまいます。男女として、また新鮮な気持ちを取り戻したいのなら、ラブホテル巡りをしてみるのも良いですよ。

マンネリカップルにおすすめのラブホテル巡り

マンネリカップルになるつもりはなくても、長年付き合っているとどうしてもデートのパターンは決まってくることでしょう。最初はいろいろと新しいデートプランを考えたり、話題のお店に行ってみたりした2人が落ち着くこと自体は問題ありません。むしろ、好ましい関係になったとも言えますよね。

しかし、マンネリになるということは、恋人としてではなく、家族のような状態になってしまう恐れもあります。付き合うというよりは、もう惰性で一緒にいるような空気になることもあるでしょう。マンネリカップルの半数以上は、特に好きという感情はもう無いにもかかわらず、別れるのも面倒だから一緒にいるのだというデータもあります。

好きで付き合っているパートナーと、マンネリがきっかけでずるずると惰性で進むのは決して幸せとは言えないでしょう。男女として、また付き合い始めのころのような新鮮な気持ちを取り戻すためにも、ラブホテル巡りをおすすめするのです。

マンネリのままではセックスレスの恐れも

マンネリのままでどうしてダメなのかというと、セックスレスになる恐れがあるからです。セックスは、お互いの性欲が高まって自然と行うことが望ましいでしょう。しかし、マンネリになってしまうと、もはや相手に対して性欲を感じなくなってしまうという人も多いのです。

嫌いではないけど、性衝動が起きないという感じですね。こうなると、どちらかが強く望まない限りは自然なセックスに至るのは難しくなるでしょう。もはやこうなってしまうと、セックスレスへのカウントダウンは避けることができません。男性側としても、バイアグラを使用しないとその気にならないということもあるでしょう。

将来、結婚することになったとしても、子どもを持つことが難しくなる場合があります。セックスをしない限りは、子どもを作ることはできませんからね。そうなる前に、きちんと対策をすることが大切なのです。

ラブホテルの刺激が2人を再燃させる

マンネリになった2人にも、ラブホテルの環境はちょっとした刺激になるでしょう。普段の見慣れた部屋とは違った風景は、新鮮な気持ちを呼び覚ましてくれます。2人の部屋だと生活臭がありすぎる場合でも、ラブホテルなら問題ありませんよね。

また、いろいろなラブホテルを巡っているうちに、その気になることもあるでしょう。その気になったら、セックスを楽しめば良いのです。何しろ、そこはラブホテルなのですからね。また、ラブホテル巡りをしているうちに、お気に入りのところを見つけることができるかもしれません。

ラブホテル巡りは、新鮮な気持ちを呼び覚ますほかにも実用的でもあるのです。マンネリカップルこそ、ラブホテルを2人の起爆剤として使ってみましょう。思った以上に効果があるものですよ。

まとめ

今付き合っているパートナーとマンネリな関係になって悩んでいるのなら、ラブホテル巡りを試してみましょう。マンネリの原因が、お互いの馴れ合いであるのなら、また新鮮な気持ちを取り戻すことも可能です。このままセックスレスになったり、別れたりしたくないのなら、ぜひ検討してみましょう。